ウエダリクオ 堺SS塾

DSCF5162

大阪府堺市の、シニアのいきがいづくり、地域の活性化、活動のきっかけづくり、仲間やグループ作りのための交流の場で「SS塾」というのがあるそうで、そちらでウエダリクオさんがお話をされます。

テーマは「ほんとはおもしろい現代アート」。

平成27年7月25日(土)10時~11時30分 堺市総合福祉会館2階 参加費200円

主催:SS倶楽部

予約制先着40名まで

申し込みは→103回SS塾表裏(PDF)

ウエダさんのお話は、なかなか面白いです。現代アートが面白いというより、ウエダさんが面白いんですけど。

現代アートって、なかなか作家のお話を聞くことはないと思うんです。

作品を見ても理解不能なことが多い現代アートですが、アートに説明はいらない、というのがウエダリクオさんの持論ですが、いやいや、説明があったほうが絶対面白い、と私なんかは思うんです。

歴史的な過去の作家の作品だと、のちの評論家が適当にもっともらしい解説をつけたりしてますが、じっさいの作家は全然違ったことを考えていたかもしれません。隠れたメッセージを込めている場合もありますし。

ウエダさんの作品を見て、話を聞くと、そんなふうに思えるんじゃないかなと思います。


応援クリックお願いします!

にほんブログ村 美術ブログ 芸術家へ
にほんブログ村


スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です