ウエダリクオ氏 タイ入り

タイで初めての、現代美術ビエンナーレ、第1回タイビエンナーレ : エッジオブザワンダーランドが11月2日から2019年2月28日まで開催されます。

Thailand Biennale Krabi 2018 Edge of The Wonderland

2 November 2018 – 28 February 2019

>>タイのサイト

我らがウエダリクオさんが、打ち合わせのため、開催予定地のタイのクラビにいっておられます。

関空の台風被害で、大丈夫かなーと言っておられましたが、無事到着されたようで、良かったです。

文化大臣も来られたプレスカンファレンス(記者会見)の写真です。

↑前列右端がウエダリクオ氏。

イメージキャラクターですかね?? 右の美しいお二人はアシスタントさんです。

アシスタントとキュレーター。

作品が展示される会場は、このような自然の中ということです。

ウエダさんの作品設置場所は、水の上です。作業が大変そうですね。

こちらの山には、3000年前の壁画があるのだとか!

3000年前のアートです。先史美術とか原始美術というのでしょうか?

洞窟もあります。

こちらはタイのお食事。

タイ料理おいしそうですね!

ホテルの近くにはビーチがあるそうで、良い環境です。

さて、どんな作品ができるのか、楽しみです。

>>タイビエンナーレ詳細記事


応援クリックお願いします!

にほんブログ村 美術ブログ 芸術家へ
にほんブログ村


スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください