ウエダリクオ wind score 風の楽譜

楽譜とは、五線譜や、三線の工工四というようなものだと思っておりましたが、ウエダリクオさんの楽譜は一味違います。

楽譜は風が描いてくれます。

そのウインドスコアを見て、プリンシパルオルガニストのDominique Zustek氏がパイプオルガンを演奏したときの動画です。

2018年。カトリック教会Sankt Peter Kolnでの個展

ウインドスコアは、1998年、滝畑ビレッジ大阪の小滝寺で、風が描いたものです。

その時の動画。

茶室での制作の様子が素敵です。


応援クリックお願いします!

にほんブログ村 美術ブログ 芸術家へ
にほんブログ村


スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください