2022年ドイツ・ボン美術館・WELTIN DER SCHWEBE

ドイツのボン美術館でのイベントにウエダリクオさんが参加されます。

>>ボン美術館 危機に瀕している世界 芸術的な素材としての空気

2022年2月23日より。

日本人の参加者は、ウエダさんとオノヨウコ氏の2名。

アンディーウオホール氏の名前もあります。

マリーナ・アブラモビッチ/ウレイ、ニーナ・カネル、クリスト、シャーロット・シャルボネル、ジュディ・シカゴ、アンドレアス・ゲフェラー、ハンス・ヘマート、エディス・コラス、ラング/バウマン、ピエロ・マンゾーニ、ルーシー・ミラノヴァ、オノ・ヨーコ、オットー・ピエネ、マイケル・ピンスキー、アルカンジェロ・サッソリーノ、ウエダリクオ、ティム・ウルリッヒ、アンディ・ウォーホル、マーティン・ヴェルトマン他

ウエダさんは、現地に行かれる予定でしたが、ドイツのコロナ事情が厳しく、ワクチン3回接種とデジタル証明がないと買い物やレストランに入れないそうです。

ワクチン接種が間に合わないようで、現地入りは断念。

スカイプのリモート搬入が大変になりそうとのこと。

成功を祈りましょう!


応援クリックお願いします!

にほんブログ村 美術ブログ 芸術家へ
にほんブログ村


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください