「 ブログ「遠き山に日は落ちて」 」一覧

ウエダリクオ本人によるブログ

遠き山に日は落ちて 第8話 盲目のガイド

遠き山に日は落ちて 第8話 盲目のガイド

盲目のガイド オランダの田舎町、ヘイノで行われる展覧会の合間をぬってアムステルダムから汽車に乗り、途中オズナブルッグで乗り換えて、ハンブル...

記事を読む

遠き山に日は落ちて 第7話 よくある話

遠き山に日は落ちて 第7話 よくある話

よくある話 其の1 Kさん 2005年1月に、長崎市にあるブリックホールで行なわれる展覧会に、招待作家として呼ばれた。 オ...

記事を読む

遠き山に日は落ちて 第6話 美術運送

遠き山に日は落ちて 第6話 美術運送

美術運送 美術を始めて間がなかった頃は、毎月のようにコンクールに挑戦していました。 外に発表の場もなく、賞金目当てだったのと、優越感...

記事を読む

遠き山に日は落ちて 第5話   ピーターの話

遠き山に日は落ちて 第5話  ピーターの話

ピーターの話 20代の頃、ミュンヘンのユースホステルにいた時の事です。ドミトリーの部屋で、スコットランドの青年、ピーターと知り合いました。...

記事を読む

遠き山に日は落ちて 第4話 キッチン

遠き山に日は落ちて 第4話 キッチン

キッチン リザボー通りを左へ曲ると、突き当たりでタクシーは止まった。 「ここよ…」とデビーが言った。 棟続きの奥から2番目。 ...

記事を読む

遠き山に日は落ちて 第3話 Hamburg Radio

遠き山に日は落ちて 第3話 Hamburg Radio

Hamburg Radio いい音楽ですね、と一言つぶやく。 深夜のタクシーの中で、ダッシュボードのイルミネーションが町の灯りのよう...

記事を読む

本人ブログ「遠き山に日は落ちて」第2話「淡い青春」

本人ブログ「遠き山に日は落ちて」第2話「淡い青春」

淡い青春 其の1 Mは、芸大の学生だった時、京都に住んでいました。 その日Mは、夜中まで友人と飲み歩いていました。 ...

記事を読む

本人ブログ「遠き山に日は落ちて」第1話「微風」

本人ブログ「遠き山に日は落ちて」第1話「微風」

微風 其の1 用もないのに、フェリーターミナルの待合室へ行ったことがありますか。 用もないのに、空港へ行って喫煙所で煙草を吸っ...

記事を読む

ウエダリクオさん本人ブログ開始

ウエダリクオさん本人ブログ開始

ウエダリクオさんより、ブログを書いてみると連絡をいただきました。 以前からメモされていた、若かりし頃に放浪していた時のことや、美術、日...

記事を読む