スティーン・ラスムッセン展 堺市 ギャラリーいろはに

ウエダリクオさんの親友のスティーン・ラスムッセン氏がデンマークより来日され、個展を開かれます。

今回のテーマは「The Amusemenntpark」(遊園地)。

遊園地と言っても、「ミッキーマウス!」とか「ハリーポッター!」というような明るく楽しい雰囲気ではないであろうと、これまでの作品から私は予想しているのですが、どうでしょうね。

スティーン・ラスムッセン

デンマーク在住の現代美術家。グラフィックや立体などの作品を生と死、崩壊と再生をテーマに制作している。

(写真は以前に来日されたときのものです。手前はウエダさん)

The Amusemenntpark(遊園地)

STEEN RASMUSSEN EXHIBITION 2019.5-3-15 木曜休

ギャラリーいろはに

堺市堺区甲斐町東1-2-29(山之口商店街の中程にあります)

阪堺線宿院駅より徒歩2分。
南海本線堺駅より徒歩12分。(シャトルバスは大小路下車で徒歩3分)
南海高野線堺東駅より徒歩17分。(シャトルバスは大小路下車で徒歩3分)

阪神高速堺出口より車で3分。駐車場は5台分あります。
満車の際もすぐそばにコインパーキングあり。

11:00~18:00 最終日は17:00 木曜日は定休日です。

5/3(金)午後6時より、オープンパーティー!


応援クリックお願いします!

にほんブログ村 美術ブログ 芸術家へ
にほんブログ村


スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください